脱毛美肌フェイスケアモール

RSS
08
9月

イソフラボンを含んでいるアセッパーについて

発汗機能を改善するサプリメントであるアセッパーには、大豆に多く含まれる成分となるイソフラボンが配合されています。

女性ホルモンと同じような役割を持つイソフラボンは、

ポリフェノールと異なり摂取量を超えると影響が出る成分とされます。

ポリフェノールは、過剰摂取しにくい成分であり、体内に余分に摂取したとしても健康に特に影響をもたらさないので、あまり心配されていません。

一方、イソフラボンは女性ホルモンの代役をこなす影響により、妊娠中の女性がアセッパーを服用すると過剰摂取で悪影響が出る可能性があります。

ちなみに、イソフラボンはアセッパーに24mg含まれていますが、イソフラボンの1日の摂取上限は75gとされています。

けれども、妊娠中の女性がイソフラボンを摂取し過ぎると、イソフラボンの過剰摂取により赤ちゃんがアレルギー体質になることがあります。

また、授乳中でも赤ちゃんに悪影響を与える恐れが考えられているので、アセッパーは妊娠中と授乳中の際は服用しないのがお勧めとされています。

ホルモンバランスが乱れている状態で飲むのは危険とされるアセッパーは、医師と相談することが飲めるかどうかを確認することができます。

そのため、妊娠中や授乳中の女性がアセッパーを服用する時は、医師の指示を必ず聞くことが大事になります。

イソフラボンが含まれているアセッパーは、赤ちゃんに悪影響を与えないためにも妊娠中や授乳中は、基本的に服用が中止されているサプリメントになります。

アセッパー の口コミ情報

 9月 8th, 2017  
 w_admin  
 未分類  
   
 0 Comment