脱毛美肌フェイスケアモール

RSS
3月
10

黒ずんだ膝のケア

少し薄着や短いスカートなどになると気になるのが膝の黒ずみです。

膝が黒ずんで見える原因は、体毛や古い角質が考えられると思います。

ムダ毛処理の際は膝下のすねまではきちんと処理しても、膝の毛を忘れがちです。

膝毛も結構な毛量があり、処理をしないと膝全体がくすんで黒ずんだように見えます。

膝の部分もきちんとムダ毛処理をすると良いと思います。

膝はシェーバーで剃りにくいので、傷跡を残さないように皮膚をピンと張って処理すると良いです。

また、脱毛テープや除毛クリームでの処理は傷を作らないので良いです。

もう一つの原因は厚くなった角質がはがれにくくなりゴワゴワになっていることです。

膝は曲げ伸ばしで衣類に擦れたり、床や地面に着いて負担が掛かることも多いです。

そのために膝の皮膚は角質化しやすく、ケアをこまめにしないとどんどん厚くなっていき、代謝も悪くなって肌が黒ずんで見えるようになります。

膝の角質は落ちにくく洗浄料だけでは処理できないので、スクラブ入りのボディーシャンプーや角質除去用のクリームでピーリングオフします。

一気に落とそうとすると肌に負担が掛かるので、日ごろからのケアが大切です。

ピーリングオフは週に1、2回すると良いと思います。回数が多いと、周りの肌への負担が大きくなります。

膝の脱毛除毛、角質落とし共に、やさしく行い、処理後はローションやクリームで保湿をこころがけるようにして、肌を柔らかく保つようにすると、膝の黒ずみも目立ちにくくなっていきます。

膝の黒ずみをとる方法でお悩みの方

 3月 10th, 2016  
 w_admin  
 黒ずみ  
   
 0 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です